南アルプス市乗馬センターブログ

南アルプス市乗馬センターのブログです。 障害者の方もご利用いただけます。 ブログでは日々の活動内容やイベントなどのお知らせを載せています。

飛躍の夏★ワン!

南アルプス市乗馬センターでは、この夏、犬くんたちもかなりの飛躍を成し遂げました~\(^_^)/

ドッグトレーナーの学校へ通っているAさんにレオとキャノンは、いろいろとトレーニングをうけましたよ。


今では、この高さなら、軽く、跳べるようになりました。


レオ兄ちゃんが、やることは、ぼくもやるよ!!と、ポメラリアンのキャノンくん♡


レオのジャンプは、カッコいい~(^o^)


ぼくだって~(^o^)≡3≡3≡3


レオは、軽く合図をすると


ひらりと、宙を舞うのです\(^o^)/

いつも困ったような顔つきだったレオは、自信満々の美男子になってきましたよ★

チャレンジャー☆キャノン♪

☆南アルプス市乗馬センター☆
広い馬場での駈歩は、気持ちいいですよ~o(^o^)o


元気な曲を流すと、それに合わせて、パカラン♪パカラン♪と、アパッチが駈歩(かけあし)をしていました(*^O^*)


見ていたキャノンくんは、
『あんな風に走ってみたいなぁ~わんわん♪』


そこで、乗馬体験です♪


スタッフのかさねさんに抱っこしてもらい速歩(はやあし)をしました!

キャノンは、大好きなアパッチに乗って何を思ったのでしょうか(*^_^*)

ふわっと軽く、軽乗です♪

対馬うまのタロウくんに軽乗します。
調教と軽乗のお話です(*^_^*)


特殊な帯の鞍:軽乗鞍(けいじょうあん)を使います。


馬の上で、風車の様に向きを変えてゆきます♪
これは、
騎乗者のバランスの練習にもなるのですが、軽乗に向いている馬にとっても 効果があります。

騎乗者の重心がずれても、馬がバランスを取りながら、走り続ける という訓練は、身体不自由の方が乗馬するときに活躍する セラピーホースの調教になるのです。
最初は、常歩(なみあし)でも、騎乗者の重心がずれると 停まっていた タロウくん。
今では、速歩、駈歩と練習しています。


まずは、軽くてバランスの良い 子どもたちの中で、馬たちも楽しく、セラピーホースになってゆきます。


横乗りは、コツが必要!
後ろ向きは、慣れると楽しいのですが、大人にとっては、どこを走っているのか、わからなくなります…
なので、とっても 難しいのです。

★対馬うまのタロウくんは、在来馬の忍耐強い性格を持っていて、人のために働く気持ちがあります。
体高も低いので、サイドウォーカーが、騎乗者を支えやすいです。

道産子のサクラに続いて、タロウくんも
これから、ますます、セラピーホースとして、子どもたちのフレンドリーホースとしても 活躍してゆくと思います(*^_^*)

真面目に頑張っている ノースタロウを応援してくださいね~♪

仲良く 食べてます♪

産まれて2ヶ月経った仔うさぎちゃんたちです!


6羽のうち、1羽は、里親さんにもらわれていきました。


それぞれ、性格が違い 元気いっぱいの仔もいれば、ジィ~ッと、おとなしくしている仔もいます。

小さいときから、人の手に慣れているので、南アルプス市乗馬センターへ 訪れるお友だちとのふれあいでも活躍していますよ~♪

あきなの鬣を三つ編み♪

暑くなってくると 気になるのが、お馬さんの鬣(たてがみ)です(*^O^*)


たてがみと首の間に手を入れると、むしっと生暖かくなっています。

ポニーのあきなちゃんは、左側にたてがみが綺麗に倒れていて、右側は、ご覧の通り、すっきりしています(*^^*)



あきなちゃんのシャンプーをした後に三つ編みをしています。


首が伸びたり、曲がったりできるように編み込みます♪


三つ編みを見つけた多くのお客様は、
「かわいい♪」と、言って、アップの写真を撮っていかれましたo(^o^)o
        
  • 1
  • 2
  • 3